オンライン査定利用時の注意点

オンライン査定でバイクの売却を考えている方の多くは、どこに売れば良いのか分からないので、オンライン査定で一括査定を行い、その内の査定金額が一番高いところにお願いすれば最も高額で売れるのではないか、と思っている方が多いかと思います。もちろんこの考えも決して間違えではありませんが、必ずしもこの方法が一番良いとは言えませんので、オンライン査定を利用する場合には注意点もありますので、しっかり押さえておきましょう。

査定金額が一番高いところの注意点は、複数の中からみなさんがバイク業者を選ぶ理由は一つでやはり査定金額が高いということ。これは逆に言ってしまえば、複数の中から選んでもらえさえすれば、そのバイクを売却してもらえると思っているからです。実際には高い査定金額を提示しておき、売却先として選んでもらい、査定時にその査定金額よりも低い金額を提示するといった方法です。オンライン査定の場合、年式や走行距離などの簡単な入力しか行わず、実際のバイクを見ていないのであくまでもその情報をもとに査定金額を提示しています。従って、実際に査定を行う際にいろいろとマイナス査定をして、その当初の査定金額よりも低くしてしまうというバイク業者は多いです。

従って、自宅にいながら簡単にできるオンライン査定は手軽で大体の相場を掴む手段としては良いかもしれませんが、一番査定金額が高いからといった理由でそのバイク業者にお願いをするのは止めた方が良いでしょう。オンライン査定は一つの手段として把握しておきながら、それ以外に個別でバイク業者を調べ、そのバイク業者にも査定を行ってもらい、最終的な売却の判断はそれからでも決して遅くはありません。